げいしゃおきや★ ことぶきだいきち

設立 昭和51年5月4日
業種 芸者置屋
最低5名以上所属
住所 静岡県熱海市
最寄り駅 熱海駅
電話 0557−83−1716
Eメール kotobukidaikiti@yahoo.co.jp


熱海芸妓組合(見番)の沿革

芸者(芸妓)置屋「寿大吉」は熱海芸妓組合(見番)に所属しております。
熱海芸妓組合(見番)が創立される以前から熱海には芸者(芸妓)がいました。東海道線開通式1925年(大正14年)3/25(東京⇔熱海)で、坪内逍遥作詞・杵屋佐吉作曲・坪内士行振付の「熱海の栄」を熱海の芸妓の草分けだった坂東三代吉の孫娘小三代姐さんと初代春風亭柳朝の末娘お花姐さんたちによって「熱海の栄」を踊りました。この事は文献に残されています。坂東三代吉さんの孫娘になっていますから30〜40年前です。明治末期〜大正初期とおもいます。詳しい資料は何度かの火災で焼失して仕舞われたそうです。
創立は1932年(昭和7年)12月
芸者(芸妓)置屋芸妓置屋40軒★芸妓約200人から始まり、
1944年(昭和19年)12月置屋芸妓置屋21軒★芸妓56人
1951年(昭和26年)11月芸妓置屋149軒★芸妓352人
1954年(昭和29年)現在の熱海芸妓組合(見番)が新築される
1974年(昭和50年)4月芸妓置屋300軒★芸妓800人
2008年(平成20年)3月末芸妓置屋97軒★芸妓200人に至ります
2011年(平成23年)
5月末総会があります
120年前後の伝統があると思うと、とても幸せを感じてしまいました。
★最寄駅の[熱海]という名前の起こりをご存知ですか?

熱海の温泉はいつごろから知られていたのでしょう?

私達の偉大な先輩達




(故)お花姐さん


(故)お葉姐さん

熱海(網代)の方言


新幹線で東京より50分
車で東京より1.5時間



伝言板

トップ